フォグエンジニア 霧のいけうち

これからの使命

お客さまにさらなる満足をご提供するために、
当社が推進する3つの使命

これからの使命

当社のドライフォグ加湿システムはさまざまな業界で信頼をいただくことができ、多くのお客さまのお役に立てるようになりました。
現状に満足することなく、これからも発展し、成長を続けるために「コストダウン」「アフターフォロー」「研究開発」のさらなる推進を使命としています。

コストダウン

機器のコストダウンはもとより、加湿に使用するエネルギーのコストダウン、つまりイニシャル・ランニング両方のコストダウンが求められています。
おかげさまで弊社の加湿システムは省エネの観点から蒸気に変わる加湿手法として注目されており、特にエレクトロニクス業界、印刷業界で多数の実績があります。

1流体加湿システム AirULM®(エアーウルム)

加湿器に関しても消費エアー量の少ないものを開発し、現在は全くエアーを使わない加湿器の開発にも成功しました。
これらをさらに突き詰めて低コストな省エネ加湿を目指していきます。

アフターフォロー

いくら良い製品、良いシステムがあっても導入後のメンテナンスが十分ではないと、お客さまに満足し続けていただくことはかないません。
システムの性能を長く維持できるようなメンテナンス事業をさらに発展させ、お客様に最大の満足を提供できるようなアフターフォローに力を注いでいきます。

研究開発

すでに確立した技術の研鑚はもちろんのこと、全く新しい次世代の加湿システム、さらには空気調和のための除湿システムの開発に力をそそぎ、トータル的な空調システムを完成させ、さらに世の中に貢献していきます。

これからもあらゆる産業界の湿度環境改善に貢献し、お客さまにさらなる満足をご提供できるよう邁進していきます

ドライフォグ加湿システムについて

製品紹介

お問い合わせ(空調事業部)

東京営業所
03-6400-1973
03-3452-6155
大阪営業所
06-6538-1277
06-6538-4023