フォグエンジニア 霧のいけうち

エアフィンクーラー冷却システム

製品概要

 エアフィンクーラーへ散水、水の気化熱で冷やす散水冷却システムです。エアフィンクーラーの電熱面に対して均等に散水することで、スプリンクラーでの散水式と比べ40~80%水量を削減することが可能です。
 ドレンの低減により足場濡れを解消。設備を稼働させたまま設置が可能で、現場ごとに適した冷却システムをご提案します。

特長

・エアフィンクーラー散水システム。
・スプリンクラー(散水)式と比較し使用水量を40~80%削減。
・ドレン低減により足場濡れを解消、作業環境を改善。
・設備を稼働させたまま設置が可能。
・フィンの下部設置または上部設置に対応。

用途

・エアフィンクーラー(ラジエータ)冷却

使用される業界

鉄鋼、公害防止、エネルギー

この製品を見た人はこちらの製品も見ています。

  • ・セミドライフォグ®※1を噴霧する1流体吸気冷却システム。・ガスタービ…

  • ・細霧※1を噴霧する排ガス冷却システム。・既存ガス冷却塔の改善、新規ガ…